2020年に出会った曲ベスト9〜16位

1〜8位の続き。

 

9位    ボタン / PENGUIN RESEACH

 

正確にいうと2019年終わりくらいにペンリサを知って、2020年前半はペンリサばかり聴いていた気がする。

AWAの、「2015-2020年(5月まで)の5年間であなたがよく聴いた曲ベスト100」で、 PENGUIN RESEARCHの曲が上位にたくさん入ってたのも笑ってしまった。

初のワンマン参戦は、コロナ感染拡大の影響で中止になってしまったけど、来年こそワンマン行けるといいな。

 

semipal.hatenablog.jp

 

 

 

10位    1% / ウォルピスカーター

 

ウォルピスカーターさんは、今まで知らなかったし聞いたこともなかった。

詳しくは過去記事にて。

 

semipal.hatenablog.jp

 

この曲は落ち着くからよく聴いたなぁ。

 

 

 11位    Carry the Hope(青八木一 ver.) / 青八木一(cv.松岡禎丞

 

アニメ「弱虫ペダル」4期?のED曲の、私の推しの青八木ソロver.。

歌い出しの「どうやったって」の青八木の声が聴きたくて、この曲の歌い出しはいつもスピーカーを耳元に近づけて聴いてしまう。

かわいい声だよね。

青八木一が推しなのか、声優の松岡禎丞さんが推しなのか自分でもよく分からないけど、この曲が好き。

 

 

12位    レッド・パージ!!!(カバー) /  宮下遊

 

この曲はボカロ曲っていうのかな?

曲自体が最初から最後まで一つのストーリーを駆け巡っている感覚。

一曲に色んな音やアレンジや要素が盛り込まれていてなんとも言えない、クセになる。

動画サイトには色んな歌い手さんのこの曲があるけど、遊さんのカバーがやっぱり好き。

動画サイトにupされてるこの曲は少し前にアレンジが変わってて、それもまたクセになる感じ。

 

 

13位    思春期少年少女(カバー) / Sou

 

この曲も結構有名なボカロ曲になるのかな?

耳に残るメロディにSouくんの切ない系ボーカルがとても合っている。

好き。

 

 

14位    Bad Ass Temple Funky Sounds / ヒプノシスマイク-D.R.B-(Bad Ass Temple)

 

ヒプノシスマイクのナゴヤディビジョン〝Bad Ass Temple〟の曲。

波羅夷空却 (はらいくうこう)(cv.葉山翔太)の声がパンチが効いててイイね。

好きなリリックは

 

「ままごとなら帰ってクソして寝ろ!」←ヒドイw

 

葉山翔太さんは、以前番組でお見かけした時はとても奥ゆかしい感じのかわいい人だったのに、この声とのギャップはすげえ。

ヒプマイきっかけでちょと葉山翔太さんが気になっている今日この頃。

 

 

15位    Starry Line / Argonavis

 

深夜アニメを観ているとCMで「アルゴナビスfromバンドリ」というフレーズ(?)だけはよく耳にしていた。

「アルゴナビス」というアニメ?何か?があるらしいという認識しかなかったけど、何がきっかけでアルゴナビスの曲を聴こうと思ったんだかもう忘れてしまったけど、まあとにかく配信で聴いたら存外良かったという。

アルゴナビスについては今イチまだよく理解してないのだけど、まあ、追々。

まだ曲が少ないので、これからもっとたくさん歌ってくれるとうれしいな。

 

 

16位    3人組のうた / 超能力戦士ドリアン

 

超能力戦士ドリアンを知ってからまだ日が浅いけど、一時期一日中超能力戦士ドリアンばかり聴いていた。

「目玉6つに 鼻が3つ

手足合わせて12本」

と、歌詞にしてしまうところに思わず笑ってしまった。

多分、この人たちのこと、憎めないんだろうな。

 

 

 

以上。

9〜16位でした。

順位が下に来るほど、他の漏れてしまった曲と甲乙つけ難かったり、そもそも今年前半に何を聴いていたか、PENGUIN RESEARCH以外あまり覚えていないというポンコツっぷり(汗)

再生回数で具体的にピックアップしたら、きっと上位は宮下遊さんとDoctrineとSouくんとペンギンリサーチでかなりを占めてしまいそうなので、このお三方はほぼ代表曲ってことで。

次回は、番外編です。